×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

・宮城県道217号線出(いず)島線の旅

校舎 県道を進む前に校舎をパチリ。
学校関連施設 もう1つ。
奥の方に広そうな道が分かれていて、その分岐を表している標識が見える。
旧道分岐 どうやら新道ができているようだ。実はそれは地図で確認済みだったりする。
地図では旧道は町道に降格しているような表現をしていたが、どうだろうか。
でもまずはとりあえず新道から行ってみることにした。
2車線路突入 これがその分岐だ。
新道は左、旧道は直進、右側の道は工事用の道のようだ。
この新道からこの県道は2車線になる。横断歩道もある。島に入って最初の横断歩道だ。
新道建設中 この近くにあった看板。やはりそうだ。新道建設中のようだ。
しかも平成23年3月25日まで。なんとあと1か月ほどで全通するようだ。
寺間集落の地図にあったように、きっとストレートに2車線で寺間集落までつながるようだ。
するとこの県道はますます網地島の県道っぽくなる。
つまり、集落付近のほんの数メートルだけ1車線で、あとは2車線ということだ。
新道 新道方向を向いてみる。
網地島と同じ、歩道付きだ。
しかし交通量は皆無だ。この後、この県道を自動車が走るのを見ることができないまま帰りの船に乗ることになる。それぐらい交通量が少ない。
振り返って 新道から振り返ってみる。
出島方面から来たのに出島という矢印があるのが疑問だ。
この写真で今までの写真の位置関係が分かっただろうか。
工事現場 新道の坂を下りていくと、写真の場所に突き当たる。
L字の注意標識もあった。こちらは寺間で見かけた廃棄物同然の標識と違い、新品だ。
現在のところ、新道はここで右に折れる。
が、あともう1か月ほどすれば、左側の道が開通するようだ。
左側の道 その左側の道がこれだ。
ほとんどできているという感じだ。
あと1か月ほどすれば、このまま2車線で寺間集落に抜けられるようだ。
初ヘキサ この道に入って、やっとヘキサを発見。
網地島は文字ヘキサしかなかったが、こちらは数字ヘキサしかないようだ。
続きはいよいよ出島集落に入る。

12345678オマケ

前へ 宮城離島県道の旅へ 次へ
トップページへ